薬物学研究室のホームぺージへようこそ!

薬物学研究室では、新たな治療として期待の大きいがん免疫療法に用いられる免疫チェックポイント阻害剤や、mRNAワクチンの実用化にも大きく貢献している脂質ナノ粒子をはじめとしたドラッグデリバリーシステム(DDS)について、臨床の課題を見据えた基礎研究、実用化を目指した応用研究を進めています。

大学院生も募集しています。一方で、教員の指導時間の十分な確保や研究室のスペースの問題もあり、外部からの大学院への入学は博士課程への進学希望する方に限定しています。

留学希望の方は、留学希望年の前年の6月~8月上旬の間に畠山までメールで連絡下さい。オンライン等の面談を経て受入れを決めさせていただきます。多数の連絡を頂きますが、全ての方を受けれることはできない場合がございますがご了承ください。


To Prospective International Students


We are recruiting graduate students. On the other hand, due to limitation of lab space and ensuring instruction time, we can not accept all applicants.


If you wish to study in our lab, please contact Professor Hatakeyama by e-mail between June and early August of the year prior to the year you wish to study in my lab. We will make a decision on acceptance after an online interview. 

お知らせ

2024.02.21
論文
D3 劉怡さんの研究がBiol Pharm Bullに(IF=2.0)アクセプトになりました!おめでとうございます!
2024.02.02
お知らせ
第5回薬剤系4研究室の4年次合同研究発表会でB4久米里歩さんとB4釣谷美遥さんが優秀発表賞を受賞しました。おめでとうございます!
2024.02.02
お知らせ
第5回薬剤系4研究室の4年次合同研究発表会でB4安田匠吾くんとD3千田克幸くんがベストディスカッサー賞を受賞しました。おめでとうございます!
2024.02.01
講演
畠山教授が第5回千葉大学薬学部・ソウル国立大学薬学部ジョイントシンポジウムで講演しました。
2024.02.01
論文
D2 Jessicaさんの研究がPharmaceutics (IF=5.4)にアクセプトになりました!おめでとうございます!